カラマネロ(サイコリチャージ)最新デッキレシピ

ガチデッキ紹介

この記事を読むと、カラマネロ(サイコリチャージ)がとる基本的な動きがわかります

各カードの細かい使い方などもわかります

カラマネロ(サイコリチャージ)の評価

評価点    8.5点/10点
扱いやすさ  ★★☆☆☆
作成金額目安 15000円
※再録などによって値段は変わります。

カラマネロ(サイコリチャージ)のデッキレシピ

サンプルデッキレシピ

YouTubeでの実際の動き

作成中

カラマネロ(サイコリチャージ)の立ち回り

1ターン目
マーイーカを並べます。戦う相手をみて、アタッカーにエネルギーを貼ります。
2ターン目
カラマネロに進化させて、サイコリチャージと手張りでアタッカーで技を使う
3ターン目以降
相手が非GXならギラティナで戦うなど(サイドを多く取られないため)

※どのアタッカーを使うかの選び方
例:相手がズガドーン(ひのたまサーカス)ならギラティナなど
しかし、オーロット&ヨノワールナイトウォッチャーを使い手札を0枚にできるなら、ズガドーン(ひのたまサーカス)などの相手にも出していくなど、状況によって最適解を出すのが難しいデッキである
難しいかわりに勉強になったり、楽しいデッキタイプではある

※無人発電所が入ってそうなデッキに対して
「無人発電所」がスタジアムに出ていると、ミュウツー&ミュウGXで技が使えないので、ポケモンをトラッシュに送らずベンチに出してそのまま使おう

※弱点を回避しよう
ミュウツー&ミュウGXの弱点は超タイプなので、超タイプのポケモンが見えたら、ベンチに出さず、オーロット&ヨノワールをベンチに出して使おう

相性の良いカード、各カード解説

ミュウツー&ミュウGX
ベンチかトラッシュにあるGXポケモンのワザを使えるポケモン
2ターン目からマリィとオーロット&ヨノワールの「ナイトウォッチャー」でダメージを与えつつ手札2枚にさせるという動きが強力
「ミラクルツインGX」も追加効果込みで使えると、相手にかなりの差をつけられる。

カラマネロ
サイコリチャージでアタッカーをすぐ用意できる。ポケモンカードの1ターンに一枚しかエネルギーを貼るというルールを無視しているので弱いはずがない

オーロット&ヨノワールGX
「ナイトウォッチャー」が強力
「ペイルムーンGX」もリセットスタンプなどと組み合わせると、逃れずそのまま倒せることも

ラティアス&ラティオスGX
「バスターパージ」240点でザシアンVをワンパンできる技を持つ
「エアロトレイルGX」マホイップVMAXがとの相性を見てでの採用だろう

アーゴヨンGX
「ベノムシュート」で試合を決める事が多い
デデンネGXなどを倒したい

ギラティナ
やぶれたとびらとカラマネロのコンボで倒されても、デッキからポケモンを呼ばずとも毎ターン攻撃できる
「シャドーインパクト」のダメカンを4個置く先だが、ギラティナのHPは130、相手の攻撃が120ダメージなら、カラマネロなどのベンチのポケモンにダメカンを置くといい
他もズガドーン(火の玉サーカス)にも炎エネルギーを1枚多く求められるので、ベンチのポケモンに乗せていい
相手が130ダメージ以上を出すならギラティナに載せるといい

ゲンガー&ミミッキュ
「ポルターガイスト」三神ザシアン戦にて、ふとうのつるぎで増えた手札に対して、ザシアンVや三神に使いたい技
2エネルギーという軽いなおかつ高火力が見込めるワザ
「ホラーハウスGX」
次のターン相手は手札から何も使えないというワザ
追加効果込みで使うと、次のターンにポルターガイストの火力をあげれる事ができる。
※相手は技が使えるので、相手のバトル場のポケモンが攻撃できるかたしかめよう

マホイップVMAX
「キョダイホイッパー」60×トラッシュしたエネルギー分ダメージが出る
場にいるポケモンのエネルギーもトラッシュできるので、高火力がでる

タイトルとURLをコピーしました